FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■また雲仙行こうかしら?

火曜日担当、よこたっちです。

先週雲仙温泉の方が来店されました。
とってもお得な情報をゲットしましたので、ご紹介しま~す

九州新幹線が運行を開始し、駅からいろんなところへ行けるシャトルバスなどが出ています。
雲仙温泉行きもそのようなシャトルバスがあり、教えていただいたのが、
有明海シャトルライナー『SEA GULL』です

熊本駅までは新幹線でビュンっと行ってもらって・・・

バスは熊本駅から出発し、熊本港からフェリーで島原半島へ渡り、
雲仙温泉、小浜へ向かいます。
1日6往復
帰りは、小浜、雲仙から島原港へ、フェリーで熊本へ渡り、熊本駅着です。
そのうち何便かは、途中ちょっぴり観光もあるようです
3日前までの予約制です。
片道¥1000ですが、6/30までは無料です
宿泊や日帰りプランのご利用の方のみですが、
まあ萩から行けば、宿泊するでしょ

現地では、レンタカーを借りてまわってもよいですし、
仁田峠へは今度は乗合タクシー(有料)が出ています。


私は一昨年このバスの前のバージョンで博多から¥1000で行けるというので、雲仙に行きました
仁田峠のロープウェイに乗ったのですが、霧で何にも見えませんでした。
一面真っ白で、下が見えないぶん逆に怖かったです。

温泉は硫黄泉で温泉ぽいにおいがします。
ぽかぽかと温まり、とてもよかったです
お土産の小浜ちゃんぽんと雲仙カレーがおいしかったです。

おすすめの宿泊プランは、エースJTBの“雲仙ぐらし”です
食事・まち歩きをテーマにした商品です。
つまみ食いチケットというのがホテルでもらえ、3施設でつまみぐいができちゃいます。
そしてお宿でも各女将おすすめの逸品が設定してあります

これからの季節、ミヤマキリシマが見ごろになります
パワースポットもあります。
明治時代から外国人の避暑地としても有名で夏でも涼しいようです
だからちょっとレトロチックな雰囲気がありました

先程も書きましたが、今ならバスは無料ですから
ぜひおでかけの計画を


よこたっち

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。